2019/03/25

Windows 7 の EOS 通知(日本語版)のせっかくの非表示オプションが文字化けするかもしれない問題(3/27 修正済)

注:あくまでも 3/20 に一部に配布された KB4493132 についての話。3/27(26かも) に修正版 KB4493132 に差し替えられ、文字化け問題は直りました。4/4 にまた差し替え版が来てました。
追記:予想されていた 4/18 になっても UI は表示されず(sipnotify -Daily タスクでは) 。もしかして、表示機能バグってるかも。どうしても UI が見たいという人は、sipnotify -always を実行してみて。

2019/3/20 に Windows 7 マシンの一部(くるのとこないのがあったので、配布対象範囲や対象の条件は不明、きたのは Ultimate、こないのは Pro/Enterprise)に KB4493132 が配布され、これが 4 月以降(4 月 18 日からというウワサ、4/18 追記:18 日のタスク実行時には表示されなかった)、2020/1/14 にくる Windows 7 のサポート終了(End of Support、EOS)を通知するようになるそうです。

Windows 7 SP1 support notification
https://support.microsoft.com/en-us/help/4493132/
4/10 追記) Pro/Enterprise には配布ないことが追記されました。くるのはコンシューマー製品である Home/Ultimate。

どんなメッセージが表示されるのか英語版のものが出回ってますが、日本語版はたぶんこうなります(3/25 時点、この HTML コンテンツは最新のものがあればその都度ダウンロードしてくるようになっているみたいなので、今後、変更される可能性もあります)。Sipnotify にとあるオプションを指定することで強制的に表示させることができました(日付は変更してません、でもそのオプションとやらは秘密)。



文字化けの部分は、英語だと「Do not remind me again」のところ。日本語だと、たぶん「今後、このメッセージを表示しない(N)」。せっかくの”もう通知いらないよ”オプションが悲しいことに。

バグなのか、本番(4/18)になればちゃんと表示されるのかは不明。でも、本番でこの画面だと、こんなツールもテストせずに出しとんのかいってことになって...  きっと本番までにはちゃんとしていると思います(思いたい)。バグだったようです。3/27 (26 かも) に修正版の更新プログラム KB4493132 が配布され、問題は解消されました。


以下は直る前の情報。


HTML コンテンツ("長らくご愛用・・・microsoft.com/windows7"まで)は、%LOCALAPPDATA%\Microsoft\Windows\Sipnotify\eoscontent\ja-jp.html を表示しているようですが、このコンテンツはいつでも差し替え可能になっているみたい。なので、本番(4/18?)のときには別物に差し替えらているかもしれません。また、EOS 期限が近づくにつれて、新しい内容に差し替えられていくと思います(想像)。

で、文字化け部分については、それらしい文字列を考えて、エンコードをいろいろ変えてみたら、「今後、このメッセージを表示しない(N)」の「UTF-8」文字列を「西ヨーロッパ言語(ISO)」(iso-8859-1)で表示させることで、たぶん再現できた。全部 UTF-8 なのに、なぜここだけピンポイントで違うエンコードなのかというと、ja-jp.html にはこのオプション部分は含まれておらず、sipnotify.exe にハードコードされているからっぽい。


どこにフィードバックしたらいいのかわからないですが、一応、Windows 10 の feedback Hub で報告しておいた(バグなら直ってほしいから)。1 週間で直った。

0 件のコメント: