2013/07/11

Windows Server 2012 R2 Preview > 帰ってきたシャドウ

Windows Server 2012 R2 Preview で RD セッション ホストのシャドウ セッション機能がめでたく復活しました。「サーバー マネージャー」から簡単に開始できます。

以前のシャドウ セッション機能は、管理者の RDP 接続セッションを Shadow.exe コマンドで別のユーザーのセッションに接続するという、わかりにくい方法だったのですが、復活したシャドウ セッション機能はシンプルです。

リモート デスクトップ接続 (mstsc.exe) のオプションとして実装されたので、セッション ID さえ調べておけば、ローカル PC からリモートのユーザーセッションに直接接続できます。

なお、以前のシャドウ セッション機能と同様に、シャドウ セッションは RD セッション ホストに対するセッションへの接続にしか使えません。VDI 仮想デスクトップにシャドウはできません。

ところで、 “帰ってきた” や “復活” と表現している理由については...

CW アーカイブ > 管理者悲痛? 人知れず削除されたRDPのシャドウ機能 (そして復活の予定)

0 件のコメント: