2010/09/03

お気に入りツール (VGA 出力のキャプチャ)

パソコンやサーバーの BIOS 設定ユーティリティやブルースクリーン画面など、通常の方法では取得できないスクリーンショットを撮るのに、LANTRONIX SecureLinx Spider というのを以前から愛用しています。Web ベースの UI で、パソコンやサーバーの VGA 出力を表示し、キーボードとマウス入力も受け付けてくれる IP ベースのリモート KVM です。VGA 出力のキャプチャというと、VGA信号のキャプチャーボードという手 (VGA2USB も試してみたい製品の1つ) もありますが、Spider は Webブラウザーだけで表示できるところが良いです。


安価なリモート KVM 製品として数年前から販売されていますが、かつては 8 万円以上するため個人ではなかなか手が出なかった製品です。いまでは 39,800 円で買えるようになりました。後継の SpiderDuo も同じ価格で買えます。

めったに使わないツールですが、私のお気に入りのツールです。先月末投稿の XenClient
 RC の画面もこれを使ってキャプチャしたものです。

管理者不在のリモート拠点をサポートするのにも、いざというときに便利だと思います。後継の SpiderDuo は、さらに電源のオン/オフ機能をオプションで付けられるようなので、万が一のトラブルを助けてくれそう。

“お気に入り”ついでに

IE 7 以降で「お気に入りバー」というのが登場しましたが、日本語がちょっとアレなので利用していません。

右の画面のような使い方している人、いるんでしょうね。

0 件のコメント: