2010/09/08

Windows Live SkyDrive の Office Web Apps 更新

COMPUTERWORLD  2010 年 7 月号に「特集 企業向け オフィス・スイート選択の“新基準”
Microsoft Office 2010とGoogle Apps、どちらを選択するべきか?」という大それた記事 (COMPUTERWORLD.JP でも公開済み) を寄稿しましたが、Windows Live SkyDrive 上の Office Web Apps について変化がありましたので、まとめておきます。



Microsoft Office Web Apps Team の公式ブログに 8 月 23 日にポストされた記事にあるとおり、Windows Live SkyDrive 上で提供されている Office Web Apps が機能強化されています。SkyDrive 上は新しい Office Web Apps に入れ替わってしまっているため (利用者によっては古いバージョンの場合もあるようです。順次切り替わるようです)、どこが変更されたか分かりにくいので、Microsoft Office 2010 ボリューム ライセンスに含まれる SharePoint Server 2010/SharePoint Foundation 2010 用の Office Web Apps と比較してみましょう。企業向けの SharePoint 版 Office Web Apps は、SkyDrive 上の初期バージョンと同等の機能を提供するものです。

Word Web Apps

新しい Word Web Apps には、編集画面モードの「ファイル」メニューに「印刷」コマンドが追加されました。これまでは (SharePoint 版も)、表示画面モードにのみ「印刷」コマンドが存在しました。なお、「印刷」を実行すると、印刷用に PDF ファイルに変換されてドキュメントがダウンロードされます。ブラウザのセキュリティ設定によっては、ウンともスンともならない場合があるようです。

Excel Web Apps

新しい Excel Web Apps では、2D グラフの作成と編集ができるようになりました。
マウスによるオートフィル操作もサポートされました。これにより、通常の Excel と操作性により近づいています。















PowerPoint Web Apps

新しい PowerPoint Web Apps では、プレゼンテーションの新規作成時に選択できるテーマの数が増えました。また、クリップ アートを挿入できるようになりました。
One Note Web Apps

特に変更はないようです。

1 件のコメント:

山市 良(仮名) さんのコメント...

9月に入って、いろんな記事に出てました。出遅れました。予約投稿だとこういうことも。

無料のオンラインOfficeアプリ「Offfice Web Apps」は使えるのか?http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/operation/webapps/webapps_01.html
生まれ変わったWindows Live ウェブブラウザーで使えるOffice 2010「Office Web App」
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/column/wave4/20100903_391252.html