2017/04/05

Office 365 ProPlus の「最新機能提供チャネル」と「段階的提供チャネルの初回リリース」???

Office 365 ProPlus の更新ブランチの名称は当初、Current Branch (CB)、Current Branch for Business (CBB)、First Release for Current Branch for Business (FR CBB) でしたが、2016 年 3 月頃に現在の Current Channel、Deferred Channel、First Release for Deferred Channel に変更されました。

Current Branch の頃の日本語名称 (UI の表示) は、「現在の分岐」 (CB のこと) だとか「ビジネスの現在の分岐の最初のリリース」 (FR CBB のこと) とかありましたが、先月の更新あたりから Current Channel の日本語名称が登場しました。Current Channel は「最新機能提供チャネル」になりました。また、First Release for Deferred Channel は、しばらく前から「Deferred Channel の初回リリース」でしたが、現在(いつからかは不明)は「段階的提供チャネルの初回リリース」になりました。




Current Channel → 最新機能提供チャネル
Deferred Channel → Deferred Channel (今後の機能更新で「段階的提供チャネル」に変わるかも)
First Release for Deferred Channel → 段階的提供チャネルの初回リリース

オリジナルから離れていく日本語訳で、分かり難さに磨きがかかりました。

こちらのドキュメント内でも表現が揺れてますね。

Office 365 ProPlus 更新プログラム チャネルの概要
[URL] https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/61e56321-b9e9-4ba7-b25e-8abfa123ed6f


関連:
Office Update March 9, 2017 (Word の新機能 Side to Side)

0 件のコメント: