2019/05/02

本日の Windows Update - 2019 年 5 月 2・4 日(ver 1809 向け令和対応 CU と 5 月に流れた D CU)

(※警告:このパッチには Excel のフォント幅問題があります。詳細は 5/11 追記分)

Windows 10 ver 1809、Windows Server 2019、 Windows Server, ver 1809 向けの 4 月の D リリース相当(5 月の第二火曜日の B リリースに向けたプレビュー)の累積更新プログラム(CU)が、ここ数か月続いているのと同じように翌月に流れた形で、遅れてリリースされました。

5/1 PT(5/2 PST) にリリースされた KB4501835(17763.439)は、D リリースのうち、令和対応のレジストリや合字、その他の和暦対応修正だけをとりあえず提供するものみたい(別の言い方をすれば、4/10 JST の CU KB4493509 17763.437 + 令和対応のための修正 = KB4501835 17763.439)。Windows Update 向けには提供されていません。なので、「更新プログラムのチェック」をクリックしても出てきません。

May 1, 2019-KB4501835 (OS Build 17763.439)
https://support.microsoft.com/en-us/help/4501835

"Install this update
This update is now available for installation through WSUS.  To get the standalone package for this update, go to the Microsoft Update Catalog website."
オプションの CU なので、自動配布の対象外です。また、サポート情報の上記の記述を信じるなら、Windows 10 の他のバージョン向け(4/26 に出た CU)とは異なり、KB4501835 は「更新プログラムのチェック」をクリックしてもインストールされないそうです(実際、されなかった)。どうしても必要なら、Microsoft Update Catalog からダウンロードしてインストールするか、Windows Server Update Services(WSUS)で配布しなければいけないみたい。WSUS に同期されるのも、Windows 10 の他のバージョン向け(4/26 に出た CU)とは違う。GW 中につき、実際のところは未確認。

今回の CU の内容は、5/15 (JST) の B リリースの CU(自動配布の対象)に含まれることになります。オプションの CU なので、インストールするかどうかはあなた(or 組織)の判断で。私はもちろん、このスクリーンショットを撮ったあと「いいえ」をクリック。


↓ このタイミングで出なかった CU です。でもなんで、他とやり方(配布方法)を変えてくるんだろう だと思ってましたが、これから 令和対応の修正(KB4469068)だけを累積して、とりあえず 5/1 に(日本だと 5/2 だけど)急いで出した感じ?  令和対応だけを緊急に行いたい企業向けに WSUS で配布できるようにしたのかな? これなら D リリースに追加されたその他の修正(5 月の B リリースに向けたプレビュー)の予期せぬ影響を避けながら令和対応できるし。ちなみに、Microsoft Update Catalog からのダウンロードサイズは、4/10 の CU が 163.7 MB、5/2 の CU が 219.9 MB(+56.2MB)、5/4 の CU が 222.0 MB(2.1)なので、和暦対応の修正がサイズ的には結構大きい。

本日の Windows Update - 2019 年 4 月 26 日(D リリース、令和付き)

5/4 追記)
↑ このタイミングで出なかった CU に相当するものが、5/3 PT(5/4 JST)にオプションの CU KB449567(17763.475、4/10 JST の CU 17763.437 + 令和対応の修正も含む、次回 B リリースのセキュリティ以外の修正のプレビュー) として Windows Update で提供されました。こちらは、「更新プログラムのチェック」 or Microsoft Update Catalog で提供。WSUS への提供はなし。(※一時期、向こう側のミスで自動配信されていたようですが、既に解消)

May 3, 2019-KB4495667 (OS Build 17763.475)
https://support.microsoft.com/en-us/help/4495667


5/1 PT(5/2 JST)の「May 1, 2019-KB4501835」の CU の内容は、5/3 PT(5/4 JST)の「May 3, 2019-KB4495667」に累積されています(含まれてます)し、5/14 PT(5/15 JST) の B リリースの CU(自動配布の対象)に含まれることになります。また、ややこしいですが CU の名前は「2019-04 ・・・ (KB4495667)」です。


(↑スキップしたかったのに、「更新プログラムのチェック」をクリックしてしまった。)


↓コメントにいただいたように、既知の問題が影響するとやばそう。GW 明け要注意。回避方法の中に「Reset this PC(この PC を初期状態に戻す)」があるんですけど。あと、Windows Server 2019 (と Windows Server 2016、Windows Server, version 1709/1803/1809 向けの 4/26 の CU も)は、DNS Server がゾーン転送(53/TCP)できなくなるという厄介な問題も(AD 統合モードだけでの利用にはたぶん影響ないと思う)。

5/7 追記)
WSUS では 5/2 JST の KB4501835 は 「2019-05 ・・・ (KB4591835)」で、5/4 JST の KB4495667 は WSUS に同期されないことを確認。その他のバージョン向けの令和対応含むプレビュー パッチはやっぱり同期されない。(下の Windows 10 ver 1803 向けの 「2019-04 x64 ・・・ (KB4493437)」は私が Microsoft Update Catalog から手動でインポートしたものです)
5/7 さらに追記) 4/26 の CU と今回の 2 つの CU に含まれるフォント周りの修正で、一部のフォント(MS UI Gothic など)の表示幅が変更されるアプリが出ているらしいです。Excel もその 1 つらしいです。やってみた。
ほんまや、MS UI Gothic が縮んだ。


Excel で作ったフォームや帳票(印刷)のレイアウトが大変なことになるかもです。


5/2 や 5/4 の CU を入れるか入れないかは、ご自身の(あるいは組織の)判断で(私は警告しましたよ)

5/11 追記)Excel のフォント問題については Windows 7 ~ 10 のすべての D パッチの既知の問題に追加。5 月中頃の解決に向けやってるそうです。それまでの回避策の 1 つは、平成に戻れ(令和対応含むパッチのアンインストール)。
"When using the MS UI Gothic or MS PGothic fonts, the text, layout, or cell size may become narrower or wider than expected in Microsoft Excel. For example, the layout and cell size of Microsoft Excel sheets may change when using MS UI Gothic. " → "Microsoft is working on a resolution and estimates a solution will be available in mid-May.
Until a resolution is released, we recommend switching to a different Japanese font, such as Yu Gothic or MS Mincho. Alternatively, you can uninstall the optional update.  "
5/13 追記) とある Excel ベースの青色申告ソフト(有料)はこうなった。左がパッチの影響を受けたあと、右が未パッチ。


以上、微妙な表現のニュース記事を見かけたので緊急対応。→ 「本更新プログラムは“Windows Update”を手動でチェックしたユーザーだけに配信される“オプション”パッチだ。」(手動でチェック?)

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

5月4日にWindows10-1809 KB4495667が公開されました。
今回のは更新プログラムのチェックでインストールされるようです。
気になった部分は以下、週明け火曜日以降注意が必要かも。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4495667
Known issues in this update
After installing KB4493509, devices with some Asian language packs installed may receive the error, "0x800f0982 - PSFX_E_MATCHING_COMPONENT_NOT_FOUND." 1.Uninstall and reinstall any recently added language packs. For instructions, see "Manage the input and display language settings in Windows 10".
2.Select Check for Updates and install the April 2019 Cumulative Update. For instructions, see "Update Windows 10".

Note If reinstalling the language pack does not mitigate the issue, reset your PC as follows:
1.Go to the Settings app > Recovery.
2.Select Get Started under the Reset this PC recovery option.
3.Select Keep my Files.
Microsoft is working on a resolution and will provide an update in an upcoming release.

※2019年4月10日—KB4493509(OSビルド17763.437)