2019/05/22

本日のWindows Update - 2019 年 5 月 22 日(1809/1803 向け D リリース?)、ver 1903 の GA も

Windows 10 バージョン1809と1803 向けに 5/21 付けで累積更新プログラムがリリースされています。たぶんこれが来月の B リリースに向けたプレビューである D リリース。[更新プログラムのチェック]をクリックしない限り、やってこないはず。クリックしちゃう人にとっては、5/15、5/20、5/22 と連日の更新。5 月に入って 4 回目。
(5/30 追記:Windows Server 2019 は Sconfig だと A でも R でも検出されないのに、[更新プログラムのチェック]だと検出されちゃう)

この更新には次の機能更新(May 2019 Update、バージョン1903)のダウンロード関連の機能(Download and Install now、日本語不明)が含まれるようです。Windows 10 バージョン 1903 に今すぐしたい/したくない人はこの更新で今日からアップデートする/しないを自分で制御できるはず(ただし、Download and Install now が更新された PC すべてにすぐに表示されるわけではないらしい)。つまり、Windows 10 バージョン 1903 GA ってこと?

How to get the Windows 10 May 2019 Update
https://blogs.windows.com/windowsexperience/2019/05/21/how-to-get-the-windows-10-may-2019-update/

Windows 10 ダウンロードサイトでも「Windows 10 May 2019 Update が利用可能になりました」となったので GA ですね。すぐに 1903 にしたい人はこちらから。
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

Windows 10 Enterprise 評価版も 1903 に。
https://www.microsoft.com/en-us/evalcenter/evaluate-windows-10-enterprise
18362.30.190401-1528.19h1_release_・・・_ja-jp.iso だから ベースは 4 月初めに Release Preview 向けに出した 18362.30 と同じらしい。Windows 10 Release Information によると GA 時のビルドは 18362.116

追記)ver 1903 は 未解決の既知の問題がてんこ盛り(5/22 16:00 現在で 12 個)もあるので、様子見した方がいいと思う。状況は以下のダッシュボードページで(こちらのサイトもプレビューからLive に)

Version 1903 > Known issues and notifications
https://docs.microsoft.com/ja-jp/windows/release-information/status-windows-10-1903 

Windows 10 のその他のバージョン、Windows 8.1、Windows 7 向けの D リリースは現時点(6:00)で見当たらない。今週末(C)か来週(D)かな?

本日のWindows Update - 2019 年 5 月 20 日(Bリリースの問題の一部修正、CやDではない)
本日の Windows Update - 2019 年 5 月 15 日(B リリース、中継なし、KB4494441 は二度ベルを鳴らす)
本日の Windows Update - 2019 年 5 月 2・4 日(ver 1809 向け令和対応 CU と 5 月に流れた D CU)

あと、Windows 10 バージョン 1903 の GA と同時に Windows Server の SAC 版の新バージョン 1903 が GA になったそうで。Visual Studio Subscription だと 4/18 から入手できる(ただし、for 開発およびテスト only)ので GA と言われてもピンとこないのですが、VLSC で入手できるようになったのかな? で、LTSC と SAC の違いはあるけど、Microsoft Hyper-V Server 2019(未だ再開なし)は、1903 に追い越されちゃった。


Windows Server version 1903 now generally available (Windows Server Blog、May 21, 2019)
https://cloudblogs.microsoft.com/windowsserver/2019/05/21/windows-server-version-1903-now-generally-available/
What's new in Windows Server, version 1903
https://docs.microsoft.com/is-is/windows-server/get-started-19/whats-new-in-windows-server-1903
(Windows/Linuxコンテナーと Kubernetes 関連のアップデート/FoD for Server Core に タスクスケジューラと Hyper-V マネージャーが追加 /記憶域移行サービスの機能拡張など...)(追記→FoD を先にインストールするとMicrosoft-Hyper-V-Management-PowerShell/Hyper-V-PowerShell の有効化ができないかも←WU後に再試行したらでけた。ライセンス認証が 0xC004E016 な問題もあるかも。Visual Studio Sbsc の MAK キーの場合。ただし、ver 1809 用の MAK キーで認証できた。なんじゃこりゃ??? Server は sconfig では KB3397936、18362.113 までしか更新されないけど、まいっか。Microsoft Update カタログからダウンロードするの面倒だし、修正されるのは gov.uk 問題くらいだし)

追記)Windows 10 Enterprise 1903 の Sysprep はこちらの手順で成功。
Windows 10 Enterprise バージョン 1803、ビルド 17134.48 の Sysprep イメージの作成に失敗と成功
WinRE は今回は小さめ(x64 で約 408 MB)なので、回復パーティション空っぽ問題は出ないはず。でも念のため、新規インストールする際はパーティションを手動で切るのがお薦め。
Windows 10 ver 1803 のクリーンインストール(WinRE 問題を回避しながら、シンプルなパーティション構成で) 

Windows 10 May 2019 Update だけど、Hyper-V さんにとっては April 2019 Update。

0 件のコメント: