2020/08/19

Azure CloudShell がオープンソースに(ビルドしてみた)

だそうです。Docker で動く Azure CloudShell ツールのイメージのビルド環境が GitHub から入手可能に。issues や pull requests を受け付け。

Azure Cloud Shell ツール イメージがオープンソースになりました
公開日: 8 月 10、 2020
https://azure.microsoft.com/ja-jp/updates/cloudshell-github/

Azure / CloudShell
https://github.com/azure/cloudshell

Linux のコンテナー実行環境があれば、手元でビルドして試せます。zip をダウンロードして展開して(git を使わない場合)、展開先のルートに移動して GitHub に書いてある docker build コマンドを実行していけば完了。Docker のビルドのお勉強によいかも。

WSL2 Backend な Docker Desktop for Windows (以下は v2004 Home)でもファイルのパーミッションの関係でなんか文句は言われましたがビルドできました。たぶん、Hyper-V Backend な LCOW 環境でもいけるんじゃないかな? ホストのメモリは 4 GB 以下だとキツキツかも。

Linux (ubuntu)ベースのコンテナーのわりに、巨大(base 7.72 GB、tools 8.8 GB)。


ビルドした tools_cloudshell から作成、実行したコンテナーの起動や動きは至極軽快。

 

 


0 件のコメント: