2011/07/01

ついでに「東京電力管内 電力需給情報ガジェット」を「東北電力管内」に改造してみる

マイクロソフトさん。私、東北電力管内なんだけどという方へ。

「東京電力管内 電力需給情報ガジェット」(http://technet.microsoft.com/ja-jp/windows/hh128527) ※1 の「データ取得エラー」の修正ついでに、勝手に「東北電力管内」用に改造してみました。そういえば、私がいる岩手県花巻市は東北電力管内でした。

8/11 追記: 東京電力以外の各社対応版のガジェット出ました。→ http://technet.microsoft.com/ja-jp/windows/hh128527


東京電力と東北電力、供給力と需要の違いにびっくり。正しくグラフ表示させるには、この違いに注目する必要があります。詳しくは...

東北電力提供の電力使用状況の CSV (juyo_tohoku.csv) は、東京電力が昨日まで提供していた旧形式の CSV (juyo-j.csv) と同一形式です。「CSV_URL=」 のところの URL を東北電力の URL に書き換えれば、それだけでガジェットの小さいウィンドウの方は東北電力のデータを表示するようになります。しかし、このガジェットをクリックしたときに出てくるグラフ表示については、何もデータが表示されません。その理由は、使用量、供給量が 1000 以下だから。グラフの高さとピーク ラインを 5 倍に、メモリを 1/5 にすることで、たぶんちゃんとした表示になります。

%USERPROFILE%\AppData\local\Microsoft\Windows Sidebar\Gadgets\MSEP.gadget\js\gadget.js
変更前)
 10    var CSV_URL = "http://www.tepco.co.jp/forecast/html/images/juyo-j.csv";
変更後)
 10    var CSV_URL = "http://setsuden.tohoku-epco.co.jp/common/demand/juyo_tohoku.csv";
変更前) ※2
218        if (arrCSV.length != 33) {
変更後) ※2
218        if (arrCSV.length < 33) {
変更前)
319    var GraphHeight = Math.floor(100 * ((CSVCache.GraphValue[i] - 1000) / 5000));
変更後)
319    var GraphHeight = Math.floor(100 * (((CSVCache.GraphValue[i] * 5) - 1000) / 5000));
変更前)
329    PeakBottom += Math.floor(100 * ((CSVCache.Peak.Power - 1000) / 5000));
変更後)
329    PeakBottom += Math.floor(100 * (((CSVCache.Peak.Power * 5) - 1000) / 5000));

%USERPROFILE%\AppData\local\Microsoft\Windows Sidebar\Gadgets\MSEP.gadget\images\body_bkg.png
「東電エリア電力使用率」を「東北電力エリア電力使用率」に画像を加工。

%USERPROFILE%\AppData\local\Microsoft\Windows Sidebar\Gadgets\MSEP.gadget\images\flyout_main_bkg.png
「東京電力エリア」を「東北電力エリア」に画像を加工。

%USERPROFILE%\AppData\local\Microsoft\Windows Sidebar\Gadgets\MSEP.gadget\images\graph_gauge.png
縦軸メモリを1/5に、「1000」「2000」「3000」「4000」「5000」「6000」を「200」「400」「600」「800」「1000」「1200」に画像を加工。背景の白は透過色に。

%USERPROFILE%\AppData\local\Microsoft\Windows Sidebar\Gadgets\MSEP.gadget\flyout.html
変更前)
49    <div id="link_source">データ提供:<a href="http://www.tepco.co.jp/forecast/index-j.html" target="_blank">東京電力</a></div>
変更後)
49    <div id="link_source">データ提供:<a href="http://setsuden.tohoku-epco.co.jp/graph.html" target="_blank">東北電力</a></div>

※1 この内容は、節電ガジェット v0.1.0.0 を対象にしたものです。節電ガジェット v0.1.0.0 の提供は 2011 年 7 月 1 日に停止されましたのでご注意を。いつまであるかわかりませんが、直リンクはこちら
※2 東北電力提供の CSV データの形式が、7/10 前後に東京電力と同形式 (5分ごとのデータ追加)に変更されたようです。 そのため gadget.js の218 行目の変更を追加して対応しました。
※3 7/14 に 節電ガジェット v0.2.0.0 が公開されました。この投稿の前提といなっている v0.1.0.0 は配布されていません。 ※4 8/11 追記: 東京電力以外の各社対応版のガジェット出ました。→ http://technet.microsoft.com/ja-jp/windows/hh128527


1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

始めまして
データ取得の失敗の直前に
Windows サービスを停止
(LANがないので)
サービスの停止がデータ取得の失敗の
原因なのかと思い。
停止したサービスを整理して覚えてなかったので
OSの再インストール・・・

この記事を見て安心しました。