2011/06/28

Windows Virtual PC の更新版インストーラー ・・・ VMware Player でも VPC ?

もうだいぶ経ちますが、Windows Virtual PC の更新版インストーラーが公開されています。Windows XP Mode のダウンロード サイトのほうは古いので、これから、Windows XP Mode や Windows Virtual PC 単体をインストールしようという方には、こちらをお勧めします。


Windows XP Mode のダウンロード ページ (http://www.microsoft.com/japan/windows/virtual-pc/download.aspx) では、次の順番で Windows XP Mode および Windows Virtual PC をインストールするようになっています。3 番目の Windows XP Mode update は、ハードウェア仮想化支援テクノロジ (Intel VT や AMD-V) に対応していない PC で Windows Virtual PC を動かすための更新プログラムであり、必要に応じてインストールします。

最初にインストール: Windows XP Mode (WindowsXPMode_ja-jp.exe)
2 番目にインストール: Windows Virtual PC (Windows6.1-KB958559-x64 または x86.msu)
3 番目にインストール: Windows XP Mode update (Windows6.1-KB977206-x64 または x86.msu)

この 2 番目と 3 番目を一緒にしたこの 2 番目を置きかえるWindows Virtual PC の更新版インストーラー (Windows6.1-KB958559-x64 または x86-RefreshPkg.msu) が 2011 年 2 月 14 日付で公開されています。Windows 7 SP1 には、Windows XP Mode update の更新 (KB977206) が含まれているので (→ Hotfixes and Security Updates included in Windows 7 and Windows Server 2008 R2 Service Pack 1)、それに対応したもののようです。更新版インストーラーにより、Windows 7 SP1 では、ハードウェア仮想化支援テクノロジを搭載していない PC でも、Windows XP Mode update の更新 (KB977206)の インストールが不要になりました。

Windows XP Mode の米国のダウンロード サイト (http://www.microsoft.com/windows/virtual-pc/download.aspx) は、既に、更新版インストーラーがダウンロードされるように変更されています。

なお、Windows 7 RTM (SP1 なし) の場合は、引き続き Windows XP Mode update (Windows6.1-KB977206-x64 または x86.msu) のインストールが必要です。


本当に Windows6.1-KB977206-x64 または x86.msu が不要なのかどうか、ハードウェア仮想化支援テクノロジに対応していない PC で試してみました。その PC とは、VMWare Player の仮想マシンです。

Windows 7 x64 上の VMware Player 3.12 上で動く、Windows 7 x64 仮想マシン内で、Windows6.1-KB958559-x64-RefreshPkg.msu で Windows Virtual PC をインストールし、Windows XP ゲストのインストールを開始したところです。この画面が表示されるまで 12 分。ゲストのインストールを完了させるには、相当の忍耐が必要です。やめときます。

0 件のコメント: