2016/03/09

Office 2013 版の Office 365 ProPlus のとある不具合がこっそり修正された?


2016 年 2 月から Office 2016 バージョンの Office 365 ProPlus の Deferred Channel (旧称、Current Branch for Business) がスタートし、Office 2013 バージョンのアプリを開くと、「新しい OFFICE をインストールしましょう」という通知が表示されるようになりました。

最近になって、この通知がいつのまにか「更新プログラムを利用できます」になっていました。「今すぐ更新」をクリックしても、「最新の状態です」としか表示されません。

今日になって「今すぐ更新」をクリックしたところ、ダウンロードが始まりました。もしかして、Office 2016 に変わっちゃうのかな? なんて思っていたら、新しいバージョン 15.0.4805.1003 (https://support.microsoft.com/en-us/gp/office-2013-365-update) に更新されただけでした。

新しいバージョン 15.0.4805.1003 の修正内容は、これを書いている時点で公開になっていないようですが、少なくとも、「更新プログラムを利用できます」通知は表示されなくなったみたいです。

3/10 追記) 3 月の更新内容が公開されたけど (→ March 8, 2016, update for Office https://support.microsoft.com/en-us/kb/3143491)、この問題の修正については見当たらない。

ところで、Office 2013 バージョンを実行しているこの PC ですが、C:\Program Files (x86)\Microsoft Office の下に、Office 2016 バージョンの Office 365 ProPlus のファイルが既に展開されているように見えます。

以下のドキュメントを見る限り、CDN を通じた自動アップグレードは、小さな範囲から既に始まっていて、3 月末までに完了する予定みたいです。今月中に Office 2016 に自動的に切り替わるのか、それとも何かうちの PC に不具合があって切り替えが失敗しているのか... しばらく様子見。3 月中に切り替わらないようなら、コントロール パネルの「プログラムのアンインストールまたは変更」で Office 365 ProPlus を修復してみるつもり。


Overview of the upgrade of Office 365 ProPlus to the Office 2016 version
[URL] https://technet.microsoft.com/en-us/library/mt656689.aspx


自動更新については、こんな記事も書きました。

あなたのOfficeはどのリリース? Office 365 ProPlusのバージョンの謎 (@IT)
[URL] http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1603/04/news031.html

参考までに、本日の C2R Office 2013/2016 Update の情報 など (最新バージョン)...

Office 2013 (https://support.microsoft.com/en-us/gp/office-2013-365-update)
 15.0.4805.1003
Office 2016 (https://technet.microsoft.com/en-us/office/mt465751)
 16.0.6568.2036 (Current Channel、旧 Current Branch)          
 16.0.6001.1068 (Deferred Channel、旧 Current Branch for Business)
 16.0.6741.2014 (First Release for Deferred Channel、旧 First Release for Current Branch for Business)  

2015 年 9 月からの First Release for Deferred Channel は 2016 年 2 月で終了し、First Release for Deferred Channel でインストールされた Office 2016 は Deferred Channel に自動的に移行した様子。次の First Release for Deferred Channel (16.0.6741.2014 ~) を先行して評価するには、Office 2016 Deployment Tool (https://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=49117) で Branch="Validation" (Validation は First Release for Deferred Channel) を指定して再セットアップする必要があるかも (→ https://technet.microsoft.com/en-us/library/jj219426.aspx)。Office 2016 管理テンプレート (→ https://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=49030) を使って「Microsoft Office 2016(マシン)\更新\分岐の更新」ポリシーを有効にして分岐識別子「Validation」設定するのでもできるかもしれませんが、どちらの方法もまだ試してません。

0 件のコメント: