2012/03/20

Windows 8 Consumer Preview > スタートメニューっぽいやつ

もうご存じかもしれませんが、Windows 8 Consumer Preview や Windows Server "8" では、スタートメニューが廃止されました。メトロ スタイルのスタート画面を表示する「スタート」ボタンは、タスクバーにはありませんが、チャーム(画面右下にマウス カーソルを持っていくと出現)の真ん中にありますので、「スタート」ボタンの廃止ということではありませんが、スタートメニューを表示するためのボタンは廃止です。

スタートメニューが無くなったことで、「ファイル名を指定して実行」や「コマンドプロンプト(cmd.exe)」を多用していた人は操作に手惑うかもしれません。「コントロールパネル」や「ディスクの管理」も見つけにくいです。特に、サーバーではイライラするかも。

そんなあなたに朗報。画面左下にマウス カーソルをもっていくと、バックグラウンドのサムネイル (アプリやデスクトップ、スタート) が表示され、表示の切り替えに使用できますが、ここで右クリックしてみてください。よく使うツールへのリンクが出てきます。バックグラウンドで何も動いていないと出てこないかも (Windows 8 Consumer Preview の場合、デスクトップを明示的に開かないと、デスクトップは起動していないらしい)。

この UI は、キーボード&マウス向けで、マウスが接続されていないタブレットPCでは出てきません。

0 件のコメント: