2017/02/18

Windows Sysinternals 更新情報 (2017 年 2 月)

今年初の Sysinternals のアップデート。メジャーバージョンアップは Sysmon だけ (-s オプション追加)で、あとはマイナーなバグ修正やら Windows 10 Anniversary Update 対応やらだと思います。

Update: Sysmon v6, Autoruns v13.7, AccessChk v6.1, Process Monitor v3.32, Process Explorer v16.2, LiveKd v5.61, and BgInfo v4.21
[URL] https://blogs.technet.microsoft.com/sysinternals/2017/02/17/update-sysmon-v6-autoruns-v13-7-accesschk-v6-1-process-monitor-v3-32-process-explorer-v16-2-livekd-v5-61-and-bginfo-v4-21/
  • Sysmon v6.00(以前はv5.02)
  • Autoruns v13.7 (以前はv13.62)
  • AccessChk v6.1(以前はv6.02)
  • Process Monitor v3.32(以前はv3.31)
  • Process Explorer v16.20(以前もv16.20)・・・古い方のデジタル署名のタイムスタンプは2016/11/18、新しい方は2017/02/02
  • LiveKd v5.61(以前はv5.6)
  • BgInfo v4.21(以前はv4.21)・・・古い方のデジタル署名のタイムスタンプは2016/10/28、新しい方も2018/10/28、ファイルサイズも同じ。もしかして変わってない?
例えば、Autoruns は Windows 10 Anniversary Update や Windows Server 2016 で Known DLLs を列挙できないというバグがありましたが、修正されました。

2017/02/17

続報(今月はこっちもこない)

Windows Update の件。Windows Update で更新されるものではないですが、Office 365 の Deferred Channel も...


なお、Current Channel 向けは 1/31 に Version 1612 (Build 7668.2074) の更新がきています。

特定の更新プログラムの問題ではなくて、実はいろいろひっくるめてロールバックしちゃった...なんて勘ぐってしまう。

2017/02/15

速報(今日はあれがこない)(追記:たぶん Adobe Flash の脆弱性も放置)

February 2017 security update release
[URL] https://blogs.technet.microsoft.com/msrc/2017/02/14/february-2017-security-update-release/ (日本語訳)


2月の定例 Windows Update の話。
  
追記ありました:

"UPDATE: 2/15/17: We will deliver updates as part of the planned March Update Tuesday, March 14, 2017."

ってことは...

Adobe Flash のAPSB17-04 の脆弱性 (24.0.0.194 以前) は IE と Edge に関しては来月まで放置ってこと?


気を付けなはれ。

2017/02/08

いまどきのSysinternalsとXPおじさん

Sysinternals のユーティリティでごちょごちょやっていたら、Windows XP で動かないものがちやほや。Windows XP はライフサイクル終了製品なのでいいんですけど...

Windows Sysinternals 
[URL] https://technet.microsoft.com/ja-jp/sysinternals/default (日本語)
[URL] https://technet.microsoft.com/en-us/sysinternals/default (英語)

最新版の Sysinternals Suite を Windows XP SP3 で確認してみたところ (とりあえず起動するかどうかまで)...

2017/01/27

[BUG] Windows 10 Anniversary Update はやっぱり日本語が苦手?


昨年12月にこんな KB が公開されていました。

Windows 10 Anniversary Update でオープン タイプ フォント (.otf) の縦書きグリフが使用できない(文書番号:3202904 - 最終更新日: 2016/12/15 - リビジョン: 1)
[URL] https://support.microsoft.com/ja-jp/help/3202904


2016 年 8 月に Windows 10 Anniversary Update リリースされて直後に明らかになってた、↓とかの問題に関係するみたいです。

Windows 10 Updateを起因とするフォントの表示と出力の障害発生について(モリサワ、2016年08月05日、KB3202904 について 2017 年 01 月 18 日 に追記あり)
[URL] http://www.morisawa.co.jp/about/news/3278
Windows10Updateによるフォント表示と出力障害について(キャノンITソリューションズ、掲載日付:2016年8月26日)
[URL] https://www.canon-its.co.jp/files/topics/5693_ext_04_0.pdf


で、KB3202904 で説明されている状況は、“この問題について、詳細を調査中です。” だそうです。一般のユーザーさんには影響ないと思います。影響があるとすれば印刷、出版系?(でも macOS 環境が主流でしょうから、影響はごくごく一部かも)

そのうち、“次の機能アップグレードで対応します”なんてことになったりして...

関連(ないけど):
Windows 10 のオンライン ヘルプがコレじゃないの件(その2) (2016/12/28)
Windows 10 のオンライン ヘルプがコレじゃないの件 (2016/11/25)

2017/01/11

Windows 10 の更新プログラムのダウンロードが...永遠の0%

本日は毎月恒例の水曜日だけど Patch Tuesday。

ところで、Windows 10 の PC で「更新をダウンロードしています 0%」または「更新をダウンロードしています XX%」から一向に進む気配がないときってありませんか?

手動でダウンロードしてインストールする前に、PC を再起動すればすんなり進むかもです。シャットダウン(shutdown /s /t 0 または Stop-Computer)&起動だとダメで、再起動(shutdown /r /t 0 または Restart-Computer)のほうです。

毎回シャットダウンしているPCでたまにそんな状況になる気がします。気がするだけ。

Office 365 の Office 2016 の Current Channel には月初に更新 (7571.2109) が来てましたが、Deferred Channel と First Release for Deferred Channel にも今日更新(6965.2117、7369.2102)が来てますのでお忘れなく。

追記)
Windows Server コンテナーのベース OS イメージの更新版 10.0.14393.693 も公開されていました。

10.0.14393.576 を pull 済みなら、microsoft/nanoserver で 80.62 MB、microsoft/windowsservercore で 913.1MB のダウンロードで済みます。さら
に microsoft/nanoserver で +800 MB、microsoft/windowsservercore で +4 GB くらいのダウンロードが必要。

手順とかは...
Windows Container Base OS Image 10.0.14393.576 (2016/12/19)

2017/01/10

恐縮です。

http://ec.nikkeibp.co.jp/item/books/P98560.htmlただただ、恐縮です (-_-;)

高添はここにいます |Windows Server 2016 テクノロジ入門 完全版はさすがの情報量!
[URL] https://blogs.technet.microsoft.com/osamut/2017/01/09/ws16book/