2016/07/14

Windows 10 Enterprise と Windows 10 Enterprise E3/E5

!!!間違っていたらごめんなさい。以下は私の妄想認識です。ライセンスの話はややこしいので、鵜呑みにしないくださいね。!!!


こちらの発表↓と、こちらの発表をソースとした IT 系ニュース (例えばここ)を見て、“Windows 10 Enterprise が Windows 10 Enterprise E3(またはE5)に名称変更になる”Windows 10 Enterprise E3 のサブスクリプション モデル登場、月額 7 ドル”と受け取った人は少なくないかもしれません。

Empower your employees with the Secure Productive Enterprise
[URL] http://blogs.microsoft.com/blog/2016/07/07/empower-your-employees-with-the-secure-productive-enterprise/
 First, we are renaming Windows 10 Enterprise to Windows 10 Enterprise E3.
ですが、私の認識が間違いでないなら...


!!!7/19追記) VL の Windows SA の名称が Windows E3 に変更になっているというコメントいただきました。というわけで、ここより下の内容は鵜呑みにしないでくださいね(再)。8月に更新される製品条項(PT)https://www.microsoft.com/ja-jp/Licensing/product-licensing/products.aspx ですべてが明らかになるはずです。たぶん。!!!



現在提供中の Enterprise Cloud SuiteSecure Productive Enterprise E3 への名称変更&サービス強化に合わせて、Enterprise Cloud Suite に含まれる Windows SA per User (ユーザーがメインで使うデバイスで Windows Enterprise を使える権+SA 特典) が Windows 10 Enterprise E3 という名前になる。さらに、今後、Secure Productive Enterprise E5 プランが追加されるけど、それに含まれるのは Windows 10 Enterprise E5 になるってこと。

だと思います。間違ってたらごめんなさい。

ボリュームライセンスの Windows 10 Enterprise Upgrade(Windows SA per Device または per User) の Windows 10 Enterprise は、これまでどおり Windows 10 Enterprise のまま。Windows SA の契約期間は 2 年または 3 年。

Windows 10 Enterprise E3/E5 は、他のクラウドサービスとセットで、年間契約で使える Windows SA per User のこと。

だと思います。間違ってたらごめんなさい。


月額 7 ドル(年額 84 ドル) からというのは、Windows 10 Enterprise E3 for CSP の話。これは Cloud Solution Provier (CSP) がサブスクリプション販売できる Windows 10Enterprise E3 (Windows SA per User)。たぶん、CSP のサービスとセットでいくらって形になるんだと思いますが、OS 単体で出すところはあるのかないのか???

Windows 10 Enterprise E3 for CSP はマイクロソフトが顧客に提供するものではありません。マイクロソフトからは Secure Productive Enterprise E3 とセットで。

Announcing New Subscription Options for Windows 10 and Surface for Business
[URL] https://blogs.windows.com/windowsexperience/2016/07/12/announcing-new-subscription-options-for-windows-10-and-surface-for-businesses/

ややこしや...


今後を含めてまとめると...

現在提供中

Enterprise Cloud Suite (2014/12/1~提供中)
├ Office 365 E3
├ Enterprise Mobility Suite (EMS)
│├ Azure AD Premium
│├ Microsoft Intune
│├ Azure Rights Management (RMS) Premium
│└ Microsoft Advanced Threat Analytics (ATA)
└ Windows SA per User

参考:
クラウド/モバイル時代のニーズに合わせた Enterprise Cloud Suite
[URL] https://www.microsoft.com/japan/msbc/Express/enterprisecloudsuite/

Q3 2016 (CY)~

Secure Productive Enterprise E3 (Enterprise Cloud Suite の後継)
├ Office 365 E3
├ Enterprise Mobility + Security E3 (EMS の後継)
│├ Azure AD Premium P1 (Azure AD Premium の後継、Q4 2016~)
│├ Microsoft Intune
│├ Azure Information Protection P1 (Azure RMS Premium の後継、+Secure Islands)
│└ Microsoft Advanced Threat Analytics (ATA)
└ Windows 10 Enterprise E3 ← ここ名称変更がニュースになっちゃってる感じ?

Windows 10 Enterprise E3 for CSP ← 月額云々はこっちの話。
└ パートナー各社から単体 or サービスとのセットで提供開始??


Q4 2016 (CY)~

Secure Productive Enterprise E5 (Q4 2016 に提供開始の新プラン)
├ Office 365 E5
├ Enterprise Mobility + Security E5
│├ Azure AD Premium P2 (P1+↓)
││├ Azure AD Identity Protection (←現在、Preview)
││└ Azure AD Privileged Identity Management (PIM) (←現在、Preview)
│├ Microsoft Intune
│├ Azure Information Protection P2 (P1+自動分類機能)
│├ Microsoft Advanced Threat Analytics (ATA)
│└ Microsoft Cloud App Security 
└ Windows 10 Enterprise E5


参考:
Announcing Azure Information Protection
[URL] https://blogs.technet.microsoft.com/enterprisemobility/2016/06/22/announcing-azure-information-protection/
Introducing Enterprise Mobility + Security
[URL] https://blogs.technet.microsoft.com/enterprisemobility/2016/07/07/introducing-enterprise-mobility-security/

昔々、Windows Intune (現在の名は Microsoft Intune) のサービス開始当初、Enterprise (当時は Windows 7 Enterprise) にアップグレードできる権 (Windows SA) が付いていたことがありました。その後、Enterprise なしプランも用意され、Enterprise ありプランは Windows Intune with SA ってなったのですが、Windows Intune with SA は 2014 年 12 月 31 日をもって提供を終了しました。以下の投稿は昨年春のものですが、その後もいろいろと変わっていますのでご注意を。

Windows Enterprise の購入方法がコロコロ変わってた (2015/02/03)
[URL] http://yamanxworld.blogspot.jp/2015/02/windows-enterprise.html

3 件のコメント:

たびびと さんのコメント...

本日確認したところ、少なくとも VLSC での License Product Family の表記は Windows から Windows E3 Per Device に変更になっていました。
License Version の表記は 10 Enterprise 2015 LTSB のままですので、今のところ製品名等に変更はなさそうです。

Volume License の Windows SA は Windows E3 に名称変更で、製品名称は Windows 10 のまま変わらず、といったところでしょうか。

正確なところは 製品条項 の更新待ちでしょうかね。

参考まで。

たびびと さんのコメント...

追伸。

英語版の Product Terms が August 1, 2016 に更新されています。

Windows 10 Enterprise E3 Per User 以下 Windows 10 Enterprise E3/E5系が追加された一方で Windows 10 Enterprise Software Assurance Per User などが削除されています。

Program Availability では Windows 10 Pro Upgrade (Per Device) や Windows 10 Enterprise LTSB Upgrade (Per Device) がそのまま残っていますが、新たに Windows 10 Enterprise E3 and LTSB Upgrade (Per Device) という項目が追加されていて、ライセンスのみのものと SA が付属するものに分かれたようです。
Software Assurance の節を見ても Windows Enterprise SA の表記が Windows Enterprise E3/E5 に変更されていますので、今のところは単純に SA が E3/E5 に変わった! と思っておけば良いのではないでしょうか。

なお、提供される製品名(Windows 10 Enterprise / Enterprise 2015 LTSB)に変更はありませんでしたが、8月1日付で Windows 10 Enterprise, version 1607 (Updated Jul '16) と Windows 10 Inbox Apps がダウンロード可能になっています。

以上、ご参考まで。

山市 良 さんのコメント...

E3に関するパートナー向けリソースが出たみたいです。月額課金できるみたいですが、対象はスモールビジネス(50ユーザー以上)を想定しているっぽいです。

Windows 10 Enterprise E3 for CSP Resources
https://blogs.technet.microsoft.com/uspartner_ts2team/2016/08/24/windows-10-enterprise-e3-for-csp-resources/