2015/12/18

Adding language pack to Windows 10 Insider Preview 11082 now (成功)

Windows Insider Program に最新のプレビュー ビルド Windows 10 Insider Preview 11082 が提供されました。

Announcing Windows 10 Insider Preview Build 11082
[URL] https://blogs.windows.com/windowsexperience/2015/12/16/announcing-windows-10-insider-preview-build-11082/


で、Insider Hub のアナウンスによると、既知の問題として "Languages packs and features on demand will fail to install on this build" (このビルドでは言語パックとオンデマンド機能のインストールは失敗するよ) ということです。


実際に言語パックの追加を試みてみると、確かに失敗します。"We are investigating workarounds" だそうなので、そのうち修正または回避策が示されるとは思いますが、その前になんとかしてみます...(注: 個人的なチャレンジですので、よい子はまねしないでくださいね。)


私にはいま、どうしても英語表示がどうなっているか確認したいことがあります。なので、言語パックの追加はどうしてもあきらめられません。

[コントロール パネル]の[時計、言語、および地域 > 言語]または[設定]アプリ[時刻と言語 > 地域と言語]で言語 en-us を追加して、Windows Update からのダウンロードとインストールを開始します。

インストールは失敗しますけど、C:\Windows\SoftwareDistribution\Download の下から lp.cab を探してどっか (C:\lp.cab とか) にコピーしておきます。何かのタイミングで消えちゃうと悲しいので。

試しに、DISM コマンドで lp.cab のインストールをしてみると、エラー0x800f0922 で失敗。残念でした。でもまだあきらめない。

ここで、[設定]アプリ[更新とセキュリティ > 回復 > PC の起動をカスタマイズする]の[今すぐ再起動する]をクリックして、トラブルシューティング ツールのコマンド プロンプトを選択し、システム回復環境(WinRE)を使って PC を起動します。Windows 10 のインストール メディアからセットアップを起動して、[Shift+F10]キーでコマンド プロンプトを開くのでも OK。

WinRE のコマンド プロンプトが起動したら、Windows のボリュームのパスと lp.cab のパスを確認し、DISM コマンドでオフライン イメージに lp.cab パッケージを追加します。これが、な、なんと成功。(スクラッチうんぬんは無視無視)

DISM /Image:D:\ /Add-Package /PackagePath:D:\lp.cab
(Windows ボリュームが D:\ にマッピングされている場合の例)

PC を再起動して(起動中に Windows の更新処理が走ります)、言語を確認すると、en-us の言語パックが利用可能(インストール済み)になってる!


English (United Stated) を最上位にして、サインアウト/サインインすると...


やったね、大成功! (あれっ? スタート メニューのカテゴリは日本語のままだ)

他のオンデマンド機能 (.NET Framework 3.5 とかインストール時に Windows Update からダウンロードしてくるやつ) も同じ要領でできるかどうかは、確認していません。lp.cab はファイル名が分かりやすいので簡単でした。

参考:
Windows 8 RTM > オンラインで提供されていない今、言語パックを追加する方法 (2012/09/05)

0 件のコメント: