2010/02/09

「ステップ バイ ステップ ガイド System Center による Hyper-V 仮想環境の管理」が MSBC にて限定公開

MSBC の会員サイトにて、「競合徹底比較 Hyper-V のコスト優位性を徹底検証 キャンペーン - 仮想化管理ガイド・ライセンスガイドをダウンロード提供中!」が開始されました。2010/3/31 まで実施中です。このキャンペーンの記事(こちらの記事には関わっていませんが)を読んで登録すると、Hyper-V と System Center に関する魅惑の(!?)ステップ バイ ステップ ガイド 「System Center による Hyper-V 仮想環境の管理」 がダウンロードできます。分かりやすくできあがったと思うので、よろしかったらどうぞ。
ステップ バイ ステップ ガイドは、こんな内容になっています。スクリーンショット盛りだくさんになっていますので、ご期待を裏切らないと思います。

セットアップ手順
・ System Center Virtual Machine Manager (SCVMM) 2008 R2 のインストール手順
・ System Center Operations Manager (OpsMgr) 2007 R2 のインストール手順
・ SCVMM と OpsMgr の統合設定手順
・ System Center Data Protection Manager 2010 (英語版 Beta )のインストール手順
操作手順
・ P2V による物理サーバー変換
・ PRO ヒントによるライブ マイグレーション
・ 仮想マシンのバックアップ(クラスターの共有ボリューム上の仮想マシンにも対応)
・ 仮想マシンの復元(仮想マシン単位、VHD 単位、アイテム単位の概要)


1つだけフォローアップを。このガイドの中で 「重要: SCDPM 2010 Beta を仮想マシン環境で評価している場合、アイテム単位の復元機能は利用できません。仮想マシン のゲスト OS では、Hyper-V の役割を有効にすることができないからです」 と書いていますが、こんな裏技もあります。自己責任ですが。

1 件のコメント:

山市 良(仮名) さんのコメント...

Hyper-V 関連ドキュメントとして一般公開されました。http://technet.microsoft.com/ja-jp/virtualization/ff687178.aspx