2016/10/06

System Center 2016:OpsMgr と VMM の統合手順に変更あり?

System Center Operations Manager (OpsMgr) と Virtual Machine Manager (VMM) を統合するとき、これまでなら VMM の管理パックを入れてから統合構成をしていたと思うのですが、System Center 2016(評価版)だと、それだとなぜか NG。エラー(25932)になってしまいました。TP5 まではこんなことなかったのに...


回避方法は...

OpsMgr 側のイベントログを見ると、管理パックをインポートしようとして、既にインポートされているエラーが...

というわけで、OpsMgr 側から Microsoft System Center Virtual Machine Manager 2016 ほにゃらら、System Center Virtual Machine Manager 2016 ほにゃららをすべて削除(結構時間がかかる)。
統合構成をもう一度トライすると、今度は完了!


注意:統合構成が成功したら、もう削除しないこと。削除すると、また同じことの繰り返しが必要に(管理パックの削除ってこと)。

・・・

System Center 2016 からは、VMM の管理パックをあらかじめインストールしなくていいらしい。[Operations Manager の追加]の[はじめに]に書いてある要件だけ満たせばいいみたい。


前提となる管理パックはこのあたりに。必ず、English をダウンロードしてください。Japanese は言語パックであり、管理パックの本体は含みません。

Microsoft System Center Management Pack for SQL Server
[URL] http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=10631
System Center Management Pack for Windows Server Operating System
[URL] http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=9296
Windows Server Internet Information Services 7 Management Pack for System Center Operations Manager 2007

[URL] http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=9815

追記: 手動でダウンロードしなくても、オンライン カタログから検索してインストールできました。

VMM の管理パックは、統合構成が成功すると、自動的にインポートされていました。

でも、PRO の有効化は依然としてエラー。 PRO の有効化をオフにすれば、接続の状態:OKになりました。そういえば、管理パックのインポート元 (C:\Program Files\System Center 2016\Virtual Machine Manager\ManagementPacks)に2016 PRO 用の管理パックが見当たらなかったような気がしないでもない(ちゃんと見てないけど)。



もしかして、昔のバージョンから管理パックの事前インポートは不要だった?  いや、2012 R2 までは管理パックが先でした(https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/hh882396(v=sc.12).aspx)。仕様変更なのか、バグなのか...← よく見たら先にインポートしてませでした。あれっ?

参考:
SCOM - SCVMM 2016 integration failing.
[URL] https://social.technet.microsoft.com/Forums/en-US/41f295a9-5019-413b-999a-d9b4a3d1a1ce/scom-scvmm-2016-integration-failing?forum=virtualmachinemgrproscintegration

追記: 正しい手順だと、ちゃんと 2016 PRO 管理パックがインポートされました。PRO の有効化も OK。



1 件のコメント:

山市 良 さんのコメント...

日本語版の SCOM 評価版が 10/12 頃から提供されてました。