2016/02/17

WSUS で WINDOWS 10 を配布、失敗エラー 80244019 の解消法

※追記: この問題に関連する修正プログラムと追加手順が出てています。Anniversary Update 以降には KB3159706 が必須とのこと。
Update enables ESD decryption provision in WSUS in Windows Server 2012 and Windows Server 2012 R2
[URL] https://support.microsoft.com/en-us/kb/3159706

Windows Server 2012 / 2012 R2 WSUS 用の更新プログラム KB3159706 について
[URL] https://blogs.technet.microsoft.com/jpwsus/2016/05/26/kb3159706/

企業のクライアント PC に Windows 10 を展開する方法の 1 つに、Windows Server Update Services (WSUS) を使用して Windows 7 SP1、Windows 8.1 (いずれも Home 以外) に Windows 10 バージョン 1511 を配布し、Windows Update の機能でアップグレードさせる方法があります。

Windows Server 2012 R2 または Windows Server 2012 の WSUS なら、次の修正プログラムを適用することで、Windows 10 バージョン 1511 (以降) を Windows 7 SP1、Windows 8、Windows 10 RTM (バージョン1507) に対してアップグレード展開できるようになります。

Update to enable WSUS support for Windows 10 feature upgrades
[URL] https://support.microsoft.com/en-us/kb/3095113


実際に試してみました。すると、Windows Update の更新履歴に失敗(コード 80244019) が...

クライアント C: ドライブに $WINDOWS.~BT は作成され、何かしらダウンロードされているんですが、$WINDOWS.~BT\Sources の展開途中で失敗しているみたい。数十 MB しかありません。

このエラーに対処するには、WSU サーバーの IIS に .esd application/octet-stream の MIME タイプを追加してあげればいいみたいです。IIS の再起動はたぶん不要。

参考:
Error while downloading KB3012973 (Windows 10 ESDs)
[URL] https://social.technet.microsoft.com/Forums/de-DE/9ece4e02-1f8d-4295-a393-2616a182c86b/error-while-downloading-kb3012973-windows-10-esds?forum=winserverwsus


追記)こっちが公式。このような重要な情報はブログでなくて、KB3095113 のページに一言あるべきなのでは?

WSUS Product Team Blog > Important update for WSUS 4.0 (KB 3095113)
[URL] http://blogs.technet.com/b/wsus/archive/2015/12/04/important-update-for-wsus-4-0-kb-3095113.aspx

失敗続きのクライアントを見ると、$WINDOWS.~BT にソースの展開が始まりました...

これで進むはずと思いきや...

クライアントの C: ドライブの空き容量が足りませんでした (コード C190020E)。


追記) 空き容量を確保して、やっと開始。 x64 の Windows 8.1 の場合

%Windir\SoftwareDistribution\Download\XXXXXXXXXXXX\WindowsUpdateBox.exe (Windows 10 Setup) がダウンロードされて実行 → C:\$WINDOWS.~BT\Sources に数十 MB 展開。→ C:\$WINDOWS.~BT\Sources\SetupHost.exe (Modern Setup Host) を実行 → C:\$WINDOWS.~BT\Sources\Install.esd 他をダウンロードして展開 な感じで進んでいるような。Windows 8.1 x64 の場合、C:\$WINDOWS.~BT は 4.81 GB(ディスク上のサイズ 3.49GB) でした。

今度こそ成功...と思いきや、再起動しても Windows 8.1 のまま。Windows 10 へのアップグレードは、今度はコード 8007139F のエラーで失敗してました。

実際にやってみないと、分からないことが多し。アップグレードは計画的に...

追記: Windows Server 2016 TP5 の WSUS では .esd application/vhd.ms-cab-compressed になってました。

0 件のコメント: