2015/07/03

Windows 10 build 10162 Clean Install from Install.esd & Sysprep

またまた、また、Windows 10 Insider Preview の新しいビルド 10162 が出ちゃいました。ISO イメージは来週以降提供されるみたいですが(7/4 追記: Pro は もう ISO 公開されましたが Ent はまだ)、待てないと言う方は、アップグレードした PC からコピーした Install.esd を使って新規インストールできます。

Windows10 build 10130 Clean Install & Sysprep & Create Windows To Go Workspace (2015/06/01)

さて、新規インストールすると Sysprep できますが、ビルド 10130 では tiledatamodelsvc がビルド 10158、10159 では WinJS と VCLibs アプリが Sysprep の邪魔をしてくれました。今回のビルド 10162 は...

邪魔者はいないようで、すんなり Sysprep できました。ご報告まで。Windows 10 Enterprise Insider Preview 32-bit Build 10162 です。




Sysprep 手順をまとめると...
  1.  Windows 10 Enterprise Insider Preview Build 10130 を新規インストール、ローカルアカウントでサインインするように構成(ネットワークを切断した状態でやると早い)。
  2. [タスク スケジューラー](Taskschd.msc) で \Microsoft\Windows\AppxDeploymentClient\Pre-staged app cleanup を無効化。またはコマンド プロンプト(管理者として実行) で Schtasks.exe /change /disable /tn "\Microsoft\Windows\AppxDeploymentClient\Pre-staged app cleanup" を実行。これは必要かどうか? ですが、おまじないとして。
  3. Windows Updateを実行して最新状態に更新、再起動。
  4. Sysprep /oobe /generalize /shutdown (/mode:vm) を実行。 
なお、Windows 10 Enterprise のプロダクトキーは Build 10158 くらいから変わっていますです。キーはこちら https://www.microsoft.com/en-us/evalcenter/evaluate-windows-enterprise-insider-preview  "We are changing the product keys that are used in the Insider Preview, beginning with Build 10158. If you are prompted for a product key on Build 10158 or a later build, the new key for the Windows 10 Enterprise Insider Preview is CKFK9..."

7/6 追記) やっぱり VCLibs アプリが邪魔して失敗することもあるみたい(64 bit Enterprise 10162 で報告例あり)。

・・・

また、Microsoft Edge と IE 11 が IIS 10 (ローカルの 10162 の IIS でも) に HTTP/2 で接続しなくなってる。Google.com とかは HTTP/2 で接続できるし、Chrome から IIS 10 も HTTP/2(h2)で接続できるのに...


0 件のコメント: