2015/07/30

Windows 10 の SKU 番号 + Windows 7, 8, 8.1 の SKU 番号

Windows 10 の SKU 番号が以下の仕様に追加というか差し替えられています。

GetProductInfo function
[URL] https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/desktop/ms724358%28v=vs.85%29.aspx 

LTSB (Long Term Servicing Branch)が入っていない。ちなみに、Windows 10 Enterprise 2015 LTSB の SKU 番号は 125 でした。実行中の Windows の SKU 番号は、コマンドプロンプトで以下のコマンドラインを実行すると分かります。

WMIC OS GET OperatingSystemSKU

LTSB が入っていないのは別にして、この表の作り方は間違ってるような気がする。 Windows 10 の情報に更新されたことで、Windows 8.1 以前の SKU 番号が分からなくなっちゃってる。例えば...

Windows 7 以降 (Vista さんごめんなさい) の日本市場で提供された Windows の SKU 番号は、今の表ではこうなっていますが...

PRODUCT_HOME_PREMIUM (3, 0x00000003) :
  Home PremiumPRODUCT_ENTERPRISE (4, 0x00000004) :
  Windows 10 Enterprise
PRODUCT_STARTER (11, 0x0000000B) :
  Starter
PRODUCT_PROFESSIONAL (48, 0x00000030) :
  Professional
PRODUCT_ENTERPRISE_EVALUATION (72, 0x00000048) :
  Windows 10 Enterprise (evaluation installation)
PRODUCT_CORE (101, 0x00000065) :
  Windows 10 Home
PRODUCT_PROFESSIONAL_WMC (103, 0x00000067) :
  Professional with Media Center
PRODUCT_EDUCATION (121, 0x00000079) :
  Windows 10 Education


こう表現してほしい。太字の部分が抜けてるので分かり難いです。

PRODUCT_HOME_PREMIUM (3, 0x00000003) :
  Windows 7 Home Premium
PRODUCT_ENTERPRISE (4, 0x00000004) :
  Windows 10 Enterprise, Windows 8.1 Enterprise, Windows 8 Enterprise, 
  Windows 7 Enterprise, Windows 7 Enterprise (evaluation)
PRODUCT_STARTER (11, 0x0000000B) :
  Windows 7 Starter
PRODUCT_PROFESSIONAL (48, 0x00000030) :
  Windows 10 Professional, Windows 8.1 Pro, Windows 8 Pro, Windows 7 Professional
PRODUCT_ENTERPRISE_EVALUATION (72, 0x00000048) :
  Windows 10 Enterprise (evaluation), Windows 8.1 Enterprise (evaluation), 
  Windows 8 Enterprise (evaluation)
PRODUCT_CORE (101, 0x00000065) :
  Windows 10 Home, Windows 8
PRODUCT_PROFESSIONAL_WMC (103, 0x00000067) :
  Windows 8.1 Pro with Media Center, Windows 8 Pro with Media Center
PRODUCT_EDUCATION (121, 0x00000079) :
  Windows 10 Education

ちなみに、Windows 7 Enterprise 評価版は、Windows 7 Enterprise と同じ SKU 番号でした。Windows 8 以降、SKU 番号が別になり、評価版には製品版と異なるライセンス認証のリセット回数が設定されました。

参考:
DirectAccess の WMI クエリの謎解きと SKU 番号全リスト (2013/01/08)

0 件のコメント: