2015/06/25

Windows Server Technical Preview 2 > Project Spartan 引っこんどいて

Windows Server Technical Preview 2 になって、インストールオプションから GUI 使用サーバーが消え、代わりに最小サーバーインターフェイス(MinShell)である with local admin tools が提供されました。

GUI はオプションとなり、Server Graphical Shell の機能を追加してあげないとエクスプローラーやブラウザー、コントロールパネル(一部はMinShellでも使用可)を使用することができません。一部の管理ツールやオンラインヘルプは Internet Explorer に依存しているため、with local admin tools だけだとローカル管理で不便なことが出てきます。

では、どうすればよいのかというと...



with local admin tools でインストールした環境は Server Manager や GUI 管理ツールを使用できるものの、Internet Explorer のコンポーネントを使用する管理ツールの一部の機能が利用できない、ブラウザーがなくてオンライン(Webの) ヘルプを参照できないという制約があります。

例えば、Group Policy Management の Settings タブや、Failover Cluster Manager の構成の検証レポートの表示部分、Server Manager の Help とかです。


あServer Graphical Shell の機能を追加してあげると、Internet Explorer が利用可能になるので、Group Policy Management や Failover Cluster Manager の問題は解決。でも、Server Manager の Help は依然として使えない。

こんな風に表示されることも。Administrator でサインインしてたので、Project Spartan の起動がブロックされたようです。

この問題を解決するには、Control Panel の Programs から Set your default programs を開いて、Internet Explorer を既定のブラウザーに設定すること。


これで問題解決。って、まだ邪魔したいらしい...


ヘルプの問題に関しては、リリースノートにも追加されてましたね。

Release Notes: Important Issues in Windows Server Technical Preview 2
[URL] https://technet.microsoft.com/en-us/dn765470.aspx



Browsers and Help
The Edge browser cannot be started. It is also used to deliver certain Help content, so you might encounter an error when accessing Help.
To correct this, change the default browser to Internet Explorer. To do this, open Control Panel, select Programs, select Default programs, select Set your default programs, and then click Internet Explorer in the panel on the left. Click Set this program as default.
結構、重要というか、戸惑う部分なので、こっち(↓)にも書いておけばよかった...

お勧め: Windows Server & System Center Technical Preview 2 評価ガイド (2015/05/28)

0 件のコメント: