2015/03/04

Windows Server Technical Preview の評価日記 (その14): 評価期間が過ぎた RDS に接続する

Windows Server Technical Preview の Remote Desktop Services (RDS) の機能で確認したいことがあり、RD Session Host に接続しようとしたら、RD License Servers がどうのこうので弾かれるように。RDS をインストールしてから 120 間の評価期間が過ぎてしまったようです。

こういうときには...


mstsc /admin

でサーバー管理用セッションにローカルまたはドメイン管理者の資格情報で接続するしかなくなっちゃいます。RDWeb ポータルやフィードからの RemoteApp やデスクトップ接続はできなくなります。

Microsoft Remote Desktop アプリ (for Android) の場合...

Advanced オプションに「Connect to admin session」がありました。



Windows 8/8.1 のリモート デスクトップ アプリの場合...

/admin オプション相当はありませんな。



OS の評価期限は 2 月 15 日で既に期限切れ?

ところで、Windows Server Technical Preview の次のプレビュー (Technical Preview 2 ?) は 2015 年春ということでちょっと遅れ気味。Windows Server Technical Preview (Technical Preview 1 ?) のダウンロード サイトには、OS の評価期限が 2015 年 2 月 15 日に切れることになってますが (↑の RDS の期限切れはこれとは別)、4 月 16 日 8:59:59(UTC の 15 日 23:59:59) までは評価できます。次のプレビューはそれまでに出るのかなぁ?


関連:
Windows Server Technical Preview の評価日記 (その1~)


0 件のコメント: