2014/12/15

Azure Backup もアップデートされてた (64 ビット Windows 8.1/8/7 SP1 にも対応)

Azure 復旧サービスの Azure Site Recovery の VMM を必要としない展開がサ
ポートされたことにびっくりしていて気が付くのが遅れましたが、Azure 復旧サービスのもう 1 つのサービスである Azure Backup にもアップデートがありました。

Azure Backup はこれまで、Windows Server (2008 SP2/2008 R2 SP1/2012/2012 R2)、Windows Server Essentials (2012/2012 R2)、および System Center Data Protection Manager (2012 SP1/2012 R2) に対応していましたが、Microsoft Azure Recovery Services Agent のバージョン 2.0.8694 から、64 ビット版の Windows 8.1、Windows 8、Windows 7 SP1 のファイルやフォルダーのバックアップにも対応したようです。たぶん、12 or 13 日から。

12/19 追記) 公式アナウンスはこちら
Azure Backup – Announcing Support for Windows Client Operating System (Tuesday, December 16, 2014)
[URL]  http://azure.microsoft.com/blog/2014/12/16/azure-backup-announcing-support-for-windows-client-operating-system/

Azure Backup support for client operating systems (Thursday December 18, 2014)
[URL] http://azure.microsoft.com/en-us/updates/azure-backup-support-for-client-operating-systems/

12/25 追記) Windows Server 2008 SP2 (x64) のサポートも 10 月に追加されてたらしい (以前は Windows Server 2008 R2 以降)
Announcing Support for Backup of Windows Server 2008 with Azure Backup
[URL] http://azure.microsoft.com/blog/2014/10/06/announcing-support-for-backup-of-windows-server-2008-with-azure-backup/


さっそく、Windows 8.1 x64 にエージェントを入れてみました。 新しいエージェントは、以下のサポート技術情報にあるリンクからダウンロードできます。

Azure Backup now supports 64-bit editions of Windows client operating systems
[URL]  http://support2.microsoft.com/kb/3015072/en-us

現在、Azure Backup の資格情報コンテナーからダウンロードできる Windows Server および DPM  (および Windows クライアント) 用のエージェントもバージョン 2.0.8694 です。


バージョン 2.0.8694 (以降) の MARSAgentInstaller.exe は、 Windows 8.1 に何の文句も言われずインストールできました。前提コンポーネントを自動的にインストールするのに PC が勝手に再起動されるかもしれません。その場合は、再起動後、もう一度、MARSAgentInstaller.exe を実行します。
エージェントをインストールし、引き続き“サーバーの登録ウィザード”でサーバーではない Windows 8.1 を Azure Backup の資格情報コンテナーに登録します。

デスクトップに Microsoft Azure Backup スナップインが登録され、バックアップ スケジュールを構成して自動バックアップできるようになります。

バックアップ対象は、Windows Server と同じく、フォルダーやファイルのみ、1 回のバックアップでボリュームあたり最大 1.65 TB まで。システム状態のバックアップ、つまりシステム回復用のフルバックアップは作成できません。 

ところで、Windows 8.1、Windows 8、Windows 7 SP1 で Azure Backup を利用できるようになったわけですが、どんな人がどんな目的に使うのでしょう?ニーズはあるのかなぁ?

関連する投稿:
Azure Backup が 9 年超の長期アーカイブに対応?(2014/09/11)
Azure Backup のバックアップ可能サイズ拡大? (850 GB → 1.65 TB) (2014/08/29)
Azure Backup の DPM バージョン要件 (2014/08/29)
Azure 復旧サービスが日本リージョンでも (2014/08/22)
Windows Azure Backup 評価ガイド(第2版) (2013/11/06)
Windows Azure 復旧サービス GA &プレビュー (試用上の注意をよく...) (2013/10/23)
Windows Azure Backup プレビュー開始(課金あり)(2013/04/09)

0 件のコメント: