2014/09/29

お勧めドキュメント: Azure 自習書 - Azure Site Recovery オンプレミスから Azure のサイト回復

Microsoft Azure 自習書シリーズに No.14 として、Azure Site Recovery を使用したオンプレミスから Azure のサイト回復のセットアップのドキュメントが追加されました。PDF を個別、または他の自習書と一式でダウンロードできます。

Microsoft Azure 自習書 - Azure Site Recovery を利用した Hyper-V サイトの DR 対策 (オンプレミスから Azure のサイト回復)
[URL] http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=44268

Microsoft Azure 自習書一式
[URL] http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=43120


こちらからも。スライド版 (PPTX) もあります。
[URL] http://www.microsoft.com/ja-jp/server-cloud/local/products/windows-server-2012-r2/migration/campaign.aspx

Azure Site Recovery には、オンプレミスからオンプレミスのサイト回復、オンプレミスから Azure のサイト回復、VMware サイトのサイト間保護 (InMage Scout による保護) の 3 つの展開方法がありますが、このうちオンプレミスから Azure のサイト回復について説明したドキュメントになります。

評価のヒント:

Azure へのサイト回復を評価してみたいけど、インターネットの帯域幅が心もとない、ISP の送信制限にひっかかりそう... という方は、空っぽ (OS をインストールしていない空の VHDX や VHD) の仮想マシンでレプリケーションしてみるといいですよ。短時間でレプリケーション完了し、フェールオーバーできるようになります。ただし、フェールオーバー後に開始した Azure 仮想マシンをフェールバック処理のときにシャットダウンできないので(OS が無いので、仮想マシンがオンになっているだけ)、手動で Azure 仮想マシンを停止してからフェールバックを開始するといいと思います。

0 件のコメント: