2013/12/05

Windows Server 2012 R2 Hyper-V and Debian 7.2 Guest

2013年5月 Debian 7.0 が、2013年10月に Debian 7.2 がリリースされましたが、Debian 7.x にも Linux Integration Service(LIS) が標準で入ったようなので、Debian 7.2 で確かめてみました。時期的に比較的新しい LIS が入っているかと思いきや...

LIS v3.4 相当の古いバージョンのようです。動的メモリ、KVP IP Injection、VSS バックアップには対応していません。hv_kvp_daemon も提供されないので、KVP 経由でほとんど情報を取得できません。ちょっと残念。

そういえば、昔、Debian 6 で kernel-source ビルドして Hyper-V ドライバー入れたときは、hv_kvp_daemonも使えたのに↓

Hyper-V の Linux ゲストで KVP が動いた!! (hv_kvp_daemon で) (2011/6/27)
Linux-3.3-rc1 で Hyper-V drivers が標準ドライバーに!? (2012/01/26)

ところで、Hyper-V のサポート対象ゲスト OS に Debian が入っているような話を中の人を含め、聞くことがありますが、サポート対象のリスト (http://technet.microsoft.com/en-us/library/hh831531.aspx) には入っていないんですよね。単に、Debian 7 に Hyper-V ドライバーがビルトインされてる話のようです。vyatta とかと同じ。

Virtualization Blog > Enabling Linux Support on Windows Server 2012 R2 Hyper-V
[URL]  http://blogs.technet.com/b/virtualization/archive/2013/07/24/enabling-linux-support-on-windows-server-2012-r2-hyper-v.aspx
"Linux upstream kernel thereby allowing direct integration into upcoming releases of major distributions such as CentOS, Debian, Red Hat, SUSE and Ubuntu."

In the Cloud > What’s New in 2012 R2: Enabling Open Source Software
[URL] http://blogs.technet.com/b/in_the_cloud/archive/2013/07/24/what-s-new-in-2012-r2-enabling-open-source-software.aspx

"LIS is currently a built-in part of these distributions: ... Debian GPU/Linux 7.0" (←Debian GNU/Linux の誤植?)

1 件のコメント:

山市 良 さんのコメント...

2014/03 に Debian がサポート対象に追加されました。

http://yamanxworld.blogspot.jp/2014/03/hyper-v-linux-debian.html