2013/12/17

Linux でも XP Vista でも RemoteFX (freeRDP のお話)

Android や iOS、Mac に 純正(?) RDP クライアントが提供され、ネットワークレベル認証 (NLA) や RD ゲートウェイ、RemoteFX 仮想 GPU といった "RDP 7.1 互換" 機能が利用可能になりましたが、Linux には無いの? と思われている方もいるかと思います。

Microsoft Remote Desktop for Android/iOS/Mac はやっぱり RDP 7.1 互換 (2013/11/14)

Linux の RDP クライアントというと昔から rdesktop (http://www.rdesktop.org/) がありましたが...

rdesktop は RDP 5 互換、つまり Windows 2000 頃のいってみれば遺物です。最近では freeRDP (http://www.freerdp.com/) や freeRDP ベースの Remmina (http://remmina.sourceforge.net/) があります。これらも RDP 互換。ネットワーク レベル認証 (NLA) や RD ゲートウェイ、RemoteFX 仮想 GPU、RemoteApp などに対応しています。iOS や Android 向けのアプリもあるようです (Thinstuff iOS Client、Thinstuff Android Client)。

先日リリースされた RHEL 6.5 や CentOS 6.5、openSUSE 13.1 なら、freeRDP (xfreerdp) が標準でインストールされています。RemoteFX 仮想 GPU もちゃんと利用できています。


Ubuntu には Remmina が標準搭載されています。

RemoteApp は、ちょっと面倒ですができます。
freeRDP はオープンソース (Apache ライセンス) です。ソース コードには Windows 用のフロントエンド wfreerdp のソースコードも存在します。ちょちょいとコンパイルして Windows Vista で実行してみたのがこちら。ちょちょいというのはウソで、Cmake(http://www.cmake.org)というクロスプラットフォームのオープンソースビルドツールを使用して、Visual Studioのソリューション(プロジェクト)に変換してビルドしました。変換には OpenSSL for Windows(http://www.openssl.org/related/binaries.html)も必要です。


Windows XP でも RemoteFX ! と思いましたが、動きませんでした。残念。


WinSock における inet_ntop の関数のサポートは、Windows Vista からのようです。
[URL] http://msdn.microsoft.com/en-us/library/windows/desktop/cc805843(v=vs.85).aspx

※ このネタの後半は、2012 年 7 月に某 IT 系 Web サイト (I○G) のブログで取り上げたものを再利用しています。

0 件のコメント: