2013/03/22

Windows Intune Exchange Connector と Office 365 (に成功)

Windows Intune は、Windows RT、iOS、Windows Phone 8(日本未発売)のダイレクト管理に対応していますが、Android や Windows Phone 7 は Exchange Server の Exchange ActiveSync (EAS) 経由での管理になります。EAS 経由の管理に、いつの間にやら Office 365 が使えるようになってました。

クラウドだけで済むといううれしいニュースです。もう EAS によるデバイス管理のために、オンプレミスのExchange Server は必須ではありません。



EAS 経由でのモバイル デバイス管理機能は、Windows Intune Wave C (2012年6月版)からの機能です。ダイレクト管理は Wave D(2012年12月版)からの機能です。以下のフォーラムにあるように、Wave C が登場したときには、Office 365 の Exchange Online に接続するデバイスは管理できませんでした。オンプレミスの Exchange Server を用意して、Active Directory を同期して、Windows Intune Exchange Connector をサーバー(Windows Server 2008 x64 以降が必要)で実行するという面倒な設定が必要でした。

Windows Client > Windows Intune Forums >  Windows Intune Commercial Release >  Windows Intune Exchange connector with O365 
http://social.technet.microsoft.com/Forums/en-US/windowsintuneprod/thread/4bc0741e-07fb-41a6-aff1-0d9a80ff683a/

こちらのドキュメントを見ると、"This topic provides an overview of the steps required to connect Windows Intune to your on premises Exchange servers or hosted Exchange in your Microsoft Office 365 environment in order to enable mobile device management. "と書いてあります(日本語版のドキュメントには書いてませんが)。

Connecting Windows Intune to Your Exchange Server
http://technet.microsoft.com/en-us/library/jj662712.aspx

Exchange Connector Host System Requiements には、Active Directory の同期やら、Windows PowerShell の Cmdlets のパーミッション設定やら、いろいろと書いてありますが、Office 365 と同期するにはそんな面倒なことは必要ありませんでした。

Windows Intune の管理コンソールの管理 > モバイル デバイス管理 > Microsoft Exchange > Exchange Connector のダウンロードから、Exchange_Connector_Setup.zip をダウンロードして解凍し、Windows Server 2012、Windows Server 2008 R2、または Windows Server 2008 x64 (Windows Intune Exchange Connector のシステム要件)にExchange_Connector_Setup.exe を実行して、Windows Intune Exchange Connector をインストールします。

あとは、「ホストされた Microsoft Exchange Server」を選択して、サーバーアドレスとアカウントを指定するだけ。
ポイントは、Outlook.com のサーバー名(アカウント設定のPOP3サーバーが正しいかも)をサーバーアドレスに指定すること。

また、アカウントとしては、Office 365 のテナント管理者の資格情報を指定しました。
こうなれば OK。

Windows Intune 管理コンソールを見ると、ちゃんと Office 365 の Exchange と同期できています。

Android や Windows Phone が Exchange ActiveSync で管理されているすべてのデバイスに 出現しました。

1つ不満があるとすれば、Windows Intune Exchange Connector を実行するために、サーバーが必要なこと。Office 365 と Windows Intuneの両方を契約したら、勝手に同期してくれればいいのに。


0 件のコメント: