2012/12/25

Windows Intune > Windows 8 で Easy Assist は動かないっぽい

Windows Intune の 2012 年 12 月リリース版では、Windows 8 が正式にサポートされるわけですが、Windows Intune のリモート アシスタンス (Microsoft Easy Assist サービスを利用した機能) は、Windows 8 に対応していないようです。


Windows 7 クライアントからリモート アシスタンスの要求を出し、Windows 8 で管理コンソールを開いて要求に応答しようとすると、「このオペレーティング システムでは、リモート アシスタンスを起動できません」と表示されます。同じ管理コンソールを Windows 7 で開くと、リモート アシスタンスを開始できます。

最初、「このオペレーティング システム」の「この」は、リモート アシスタンスの要求を開始した Windows 7 クライアントのことだと思い、Windows Intune エージェントを再展開 (クライアントの登録を削除してアンインストール後、Windows Intune クライアントを再度インストール) したり、Microsoft Easy Assist v2 を単体で削除、再インストール、修復など試してみました。「このオペレーティング システム」の「この」は、管理コンソールを開いているローカル側の PC のことだったんです。これで一時間ほど、無駄な時間をすごしました。

あとで見つけたこちらのドキュメントを見ますと、要求する側も、要求に応答する側も、Windows 8 はサポートされないそうです。



0 件のコメント: