2012/11/01

MDOP 2012 が出ましたね

Microsoft Desktop Optimization Pack (MDOP) for Software Assuarance 2012 (JPN) が出ました。MDOP 2012 として提供されるものは以下のとおり。


●Advanced Group Policy Management (AGMP)
 AGMP 4.0/AGMP 3.0/AGMP 2.5
●Application Virtualization for Desktops (App-V)
 App-V 5.0 (New) /App-V 4.6 SP2/App-V 4.6 SP1/App-V 4.5 SP2
●BitLocker Administration and Moniroting (MBAM)
 MBAM 1.0
●Diagnostics and Recovery Toolset (DaRT)
 DaRT 8 (New) /DaRT 7/DaRT 6.65/DaRT 6.0/DaRT 5.0
●Microsoft Desktop Virtualization (MED-V)
 MED-V 2.0/MED-V 1.0 SP2
●User Experience Virtualizaion (UE-V)
 UE-V 1.0 (New)


このうち、MDOP 2011 R2 (JPN) からの変更点は、App-V 5.0、DaRT 8、および UE-V 1.0 の 3 つで、この 3 つは Windows 8 と Windows Server 2012 対応です。App-V 5.0 と UE-V 1.0 については、http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/enterprise/products/mdop/navi-jp.aspx をご覧ください。

MDOP 2011 R2 にはあった、Asset Inventory Service (AIS) と Desktop Error Monitoring (DEM) は、MDOP ファミリーからは抜けたようですが、AIS はもともとオンライン (クラウド) サービスなので MDOP のメディアに入っていなくても関係ありません。DEM は、Operations Manager 2007 R2 ベースでしたので、引退でしょうか?

0 件のコメント: