2012/09/05

Windows 8 RTM > オンラインで提供されていない今、言語パックを追加する方法

Windows 8 は、すべてのエディション(のはず)がMUI(多言語ユーザーインターフェイス)対応です。言語の追加で、他の言語をオンラインで追加できるようになるはずです。昨日、GAになったWindows Server 2012も同じです。

プレリリース版のときには言語パックを追加すると、オンラインでダウンロードできたのですが、RTMだとまだ用意されていないようです。MSDN/TechNetサブスクリプションでは、言語パックをISOイメージ(mu_windows_8_language_pack_~.isoやmu_windows_server_2012_language_pack~.iso)でダウンロードできるようになっていますが、これをダウンロードしても、どうやってインストールすればよいか分からないと思います。というわけで、言語パックのISOイメージからen-usをインストールする方法をご紹介。



英語(en-us)の言語パックは、ISOイメージのlangpacks\e-us\lp.cabにあります。これをインストールするには、次のコマンドを実行して、コンピューターを再起動します。

DISM /Online /Add-Package /PackagePath:D:\langpacks\en-us\lp.cab

ほらね。

どっかに書いてたわけじゃないんですけど、Windows PE のイメージ作成とかでこうだったような気がしたので、やってみたら成功しました。

0 件のコメント: