2012/08/27

System Center 2012 RTM > App Controllerは日本語対応済みだった

System Center 2012 App Controller ですが、セットアップは日本語なのに、Web ポータルが英語なことに?な感じをなんとなく持っていたのですが、なんと日本語に対応していたではないですか。5 か月も気が付かずにお恥ずかしい。

どうやってポータルを日本語化するのかというと、言語パックをインストールすればよいのです。言語パックがどこにあるのかというと...


App Controller の ISO イメージの LanguagePack フォルダーの中に、ACLanguagePack.msi ってのがあります。これをインストールすれば...


ほら。


というわけで、System Center 2012 App Controller は、English, Chinese - Simplified, French, German, Italian, Japanese, Portuguese-Brazil, Russian, Spanish にローカライズ済みでした。

以下のドキュメントには、“別の言語で使用するために”ってなってますが、英語以外が別の言語だったんですね。セットアップが日本語環境だとわかってるんだから、自動で入ってくれればいいのに。

TechNet ライブラリ > System Center 2012 - App Controller > App Controllerのセットアップ
[URL] http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/gg696035

0 件のコメント: