2012/06/08

速報 > Linux Integration Services v3.3 for Hyper-V

Linux Integration Services (Linux IS) v3.3 for Hyper-V が公開されました。Linux IS v3.2 の更新バージョンです。つまり、CentOS 6.x および RHEL 6.x 専用の Linux IS です。

Linux Integration Services Version 3.3 for Hyper-V - 2012/06/07
[URL] http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=29991


Linux IS v3.2 をインストール済みの場合は、./upgrade.sh で更新可能です。新規なら./install.sh。



Linux IS をインストールしたら、ISO イメージをマウントできなくなったじゃん。どうしてくれるって方は、以下の1行のおまじないを。ちゃんと Linux IS v3.3 の Read Me.pdf に書いてあります。

insmod /lib/modules/$(uname -r)/kernel/drivers/ata/ata_piix.ko

そんな私も、すっかりこのことを忘れて、Windows Server 2012 RC が悪いのか!? なんて一瞬思いました。

Linux IS v3.3 については、次回 Computerworld Blog (6/11公開) で詳しく...

0 件のコメント: