2012/05/09

System Center 2012 RTM > VMM に Rapid Provisoning の GUI をミタ

Virtual Machine Manager の Ravid Provisioning  は、VHD のコピーをせず、配置先に既にある VHD を利用することで、仮想マシンの展開をすばやく行える機能ですが、これまでは PowerShell で実行するしかありませんでした (New-VM の UseLocalVirtualHarddisks)。System Center 2012 Virtual Machine Manager では、この機能が仮想マシンの作成ウィザードに統合されています。


「バーチャルマシン設定の確認」ページで指定できるのですが、「バーチャル ハードディスク」の項目をクリックして開かないと出てこないので、見逃しに注意。マイクロソフトのウィザードは最近このパターンが多いような (SQL Server の照合順序や FILESTREAM 設定、Windows Server "8" Beta の Hyper-V の CPU やメモリ、ネットワークの高度な設定とか...)。

0 件のコメント: