2012/05/18

System Center 2012 RTM > Service Manager のコネクタのトラブル



System Center 2012 Service Manager と Orchestrator をセットアップしたサーバー (仮想マシン) に System Center Cloud Services Process Pack を入れたあと、 Service Manager のコネクタの同期に問題が発生しているっぽいと感じ、コネクタを作り直したら一切同期しなくなってしまいました。


サーバーをゼロから再セットアップしたところ、今度は、初回からどのコネクタも同期せず、ステータスは空の状態のまま、うんともすんとも行きません。コネクタの無効化、再有効化、再作成、すべて NG。Start-SCSMConnector で直接開始しても、Active Directory コネクタ以外はハングしているっぽい状態。Active Directory コネクタの SyncNow が完了しても、何もインポートされずの状態です。



もう一度、ゼロから再セットアップしたら、今度はうまくいきました。原因不明、再セットアップ以外の回復方法不明。回復まで 3 日間。なんだかな。


問題のサーバーと正常なサーバーでイベントログを比較してみました。Service Manager のログは「Operations Manager」のアプリケーション ログで参照できます。Active Directory コネクタで「今す同期を開始」した場合、問題のサーバーでは、イベント ID 3102 (SyncNow の開始) とイベント ID 3103 (SyncNow の終了) が記録されて、それで終わりです。



正常なサーバーの場合、次のように同期の開始とデータのインポート、同期の終了が記録されていました。

イベント ID  3102 ソース Lfx Service: SyncNow の開始
イベント ID  3103 ソース Lfx Service: SyncNow の終了
イベント ID  3333 ソース Lfx Service: コネクタ名 ほにゃらら の同期を開始しています
イベント ID 34011 ソース Data Connector: Connector ほにゃらら saving XX datalow ほにゃらら
イベント ID  3339 ソース Lfx Service: コネクタ名 ほにゃらら の同期を終了しました


次のフォーラムのやり取りにあるように、原因不明のコネクタのトラブルは旧バージョンからあるようです。コネクタの再作成が手っ取り早い解決策のようですが、私の環境ではその方法で解決できませんでした。

System Center TechCenter > System Center - Service Manager Forums > Service Manager - System Center Integration and Connectors > AD Connector does not sync on all Connectors

もう 1点。Opetarions Manager Alert コネクタの作成や削除を繰り返した場合、Operations Manager 側の 「Alert Sync: Service Manager 側のコネクタ名」という名前の製品コネクタ (Product Connector > Internal Connector) が残ってしまうことがあるようです。私の環境の場合、残っていました。Internal Connector を削除するインターフェイスは Operations Console にはありません。サポート技術情報 KB2626670 にはなんだか面倒なやり方が説明されていますが、Operations Manager Shell で次の 1 行を実行すれば削除できます。

Get-SCOMConnector | Where {$_.Name -eq "Alert Sync:コネクタ名" | Remove-SCOMConnector


同じような問題に遭遇した方の参考になれば...

0 件のコメント: