2011/05/02

Windows Intune FAQ: Home エディションは対象外!?

【Windows お悩み相談室】第10回 Windows Intuneを“Windows 7なし”で購入できる?」に補足を。Windows Intune で Windows XP Home Edition を管理したいという管理者の方がいるかと思いますが、Windows Intune の対象なのか、対象外なのか、はっきりとした情報が得られず、困っていませんか?


ボリューム ライセンスプログラム共通製品表 (2011 年 4 月版) 」に Windows Intune の購入情報について、ライセンス面から説明されています。

結論から言うと、Windows XP Starter/Home Edition、Windows Vista Starter ~ Home Premium、Home Premium、Windows 7 Starter ~ Home Premium は、Windows Intune の対象 OS ではありません。「Windows Professional Upgrade ライセンスの取得に適用される条件が、Windows Intune ライセンスの購入に適用されます。」です。アップグレード ライセンスや Anytime Upgrade の購入で、Professional エディションまでアップグレードすることで、Windows Intune の購入対象になれます。そして、Windows Intune を購入したデバイスは、システム要件を満たしていれば、Windows Intune に付属する SA により、Windows 7 Enterprise にアップグレードできます。

Windows Intune の SA は非永続ライセンスのため、契約解除後に、Windows 7 Enterprise は使用できなくなるので、アンインストールが必要です。アンインストールしたくない場合は、Windows 7 の買い取りオプションを利用できます。

既に SA 付きのボリューム ライセンスで Windows を購入している場合は、SA を含まない Windows Intune (Windows Intune Add-on) を購入できます。SA 価格相当お安くなっています。この場合、Windows Intune の契約終了後は、元の SA の契約内で SA 特典を引き続き利用できます。

OEMやリテール(パッケージ)製品の Windows をご利用の場合、通常の SA の場合は、購入後 90 日以内に限り、特例で  SA を追加購入できます。Windows Intune の場合は、この特例なしで、SA を含む Windows Intune を購入できるようです。

1 件のコメント:

windows さんのコメント...

困ってたんですよ。情報提供ありがとうございます。